オーストラリア留学
ホーム > 学科・コース > 語学集中科 > 語学集中科 観光外語コース > 英語留学でオーストラリアがおすすめな理由BEST3

英語留学でオーストラリアがおすすめな理由BEST3

austlalia01

オーストラリアは温暖な気候に恵まれ、フレンドリーな気質の方が多いようです。「オープンなオーストラリア人気質」は、移民受け入れにも積極的な多民族国家だから。

ワーキングホリデー(ワーホリ)で訪れる方も多く、また「留学生」はオーストラリアにとってのビジネス上でも重要な「ゲスト」なため、歓迎されています。そのため日本からも20代や30代の若者が多く集まっているわけです。

今回は、そんなオーストラリアの「留学先としての魅力」をお伝えします。

温かい気候のため、フレンドリーな人が多い

オーストラリア留学
「なんくるないさ」(何とかなるさ)の精神で知られる沖縄の人々。温暖な気候は、人を伸びやかに、おおらかのするのかも知れません。

オーストラリアは温暖な気候のため、フレンドリーな気質の人が多いようです。観光地としても大変人気です。

自然遺産が多くて、エアーズロックをはじめ、ブルーマウンテンズ国立公園のスリー・シスターズ、グレートオーシャンロードなど絶景や見所も満載です。

同年代の留学生が多く、友達が出来やすい

オーストラリア留学
文部科学省の発表データによると、オーストラリアは留学者で第4位。その数は2,701人でした。(*「日本人の海外留学状況」より)
つまり、月平均で200人もの日本人留学生が訪れている計算になりますね。そうしますと、空港や現地でも留学目的の方と出会いやすく、したがって友達も出来やすいということが期待できます。
もちろん語学留学をする方には、大学生などの若い方が多くいるため、年齢の面でも友人になりやすいかと思います。

そして、オーストラリアで「一時就労ビザ」を取る方は、インドやイギリスを除いて、日本人が世界最多です。
現地での「助け合い面」での心配が少ないことも、オーストラリアがおすすめできる理由となっています。

話好きな人が多く、ヒアリング能力が鍛えられる

オーストラリア留学
フレンドリーな気質の人が多いということは、現地での友人・知人もできやすいということです。

オーストラリアは話好きな人も多いため、会話の訓練には最高の環境と言えるでしょう。
もしも話すことに自信がなくても、ネイティブの英語に触れるため「ヒアリング能力」を鍛えることができるでしょう。

まとめ

オーストラリアは留学先として非の打ち所のない条件を備えています。

ただ1点だけ「生活費が高い」という点がデメリットとしてあげられるでしょう。簡単な例では、日本では150円程度のペットボトル飲料が、オーストラリアでは2〜3倍の価格です。

おおよそ現地で買う食物などの価格は「総じて日本よりも高め」と考えて良いでしょう。

オープンキャンパス

↑ コース体験一覧はこちら ↑

様々なプログラムがございますので、お気軽にご参加ください。

- 卒業生が活躍中! -

  • akiba_train

    鉄道業界

    新幹線車掌

    東海旅客鉄道株式会社(JR東海)

    秋葉 知穂

    千葉県立東金高校 出身


     

  • otake_bridal

    ブライダル業界

    ウエディングプランナー

    株式会社セルリアンタワー東急ホテル

    大竹 香緒里

    千葉敬愛高校 出身


     

  • nagami_train

    鉄道業界

    駅務係

    東武ステーションサービス株式会社

    永見 勇貴

    東葉高校 出身


     

PICK UP

  • お仕事ガイド
  • 学費サポート なんと在学中の学費が0円
  • チャイルドケアオブザーバー
  • よくある質問
  • 職業実践専門課程
  • 旅程管理主任者研修のご案内
  • ベスト進学ネット
    • Facebook
    • LINE
    • LINE
  • Facebook
  • LINE
  • LINE

オープンキャンパス

パンフ請求

  • 資料請求
  • オープンキャンパス

上部へ

国際トラベル・ホテル。ブライダル専門学校