語学を使った就職先
ホーム > 学科・コース > 語学集中科 > 語学を活かした仕事がしたい!英語を使った就職先とは?

語学を活かした仕事がしたい!英語を使った就職先とは?

Native Teachers①

語学力はコミュニケーションに不可欠です。仕事としてお客様のニーズに答えるためには「使える語学力」が必須と言えます。

もちろん「私は語学に自信がない…」と、今からあきらめる必要はありませんよ。「使える英語力を身につけたい」という方は「学生時代に留学を経験しておく」ということも大変良い方法です。

今回は、語学力を活かすことができる3つの職業をご紹介致します。

キャビンアテンダントの仕事とは?

キャビンアテンダント
空の旅を快適に過ごして頂くべく、お客様にサービスすること、そして機内を管理すること。キャビンアテンダントの仕事は、体力と礼節(マナー)、そして語学力が求められます。

外資系の航空会社はもちろんのこと、例え国内線勤務であっても英語力は必須です。(観光で国内線を利用する外国人のお客様も多いからです)TOEICで最低600点ほど獲得できない状態では、キャビンアテンダントの募集要項を満たしていない可能性が高いと言えるかと思います。

同時に、中国語やドイツ語など「使える第2外国語」を習得している場合には、採用においてより有利となるでしょう。

グランドスタッフの仕事とは?

グランドスタッフ
国際的に開かれた「空の玄関=空港」にて、お客様をサポートすること。チケットの発券から、搭乗ゲートでの接客を含む「空港業務」をスムーズにおこなうことが、グランドスタッフの仕事です。

キャビンアテンダントと同様、外国の方と接する機会も多いため、円滑なコミュニケーションのために、語学力は必須と考えましょう。(やはりTOEICで600点以上を目指しましょう)

ホテルコンシェルジュの仕事とは?

ホテルコンシェルジュ
ホテルコンシェルジュは、ホテルに常駐する「相談役」のお仕事。
その内容は、ディナーのおすすめ店の紹介から、観光のプランニングと各種予約、空港とのコンタクト(航空券予約や再確認)まで、多岐に渡ります。

まさに現地の言葉や様子が分からないお客様にとっては「頼りの綱」とも言える存在なのです。

当然、相手の要望を正確に把握する「語学力」と、さらに、相手の不安を和らげるような「コミュニケーション能力」が求められます。

まとめ

語学を活かした仕事がしたいという方は、語学系の大学や短大への進学を目指すのが1つの方法です。
ただし、語学力自体は「道具」と変わらず、それだけで上記の職種を志望するのは少々不安と言えるかもしれません。

もしも「目指す職種に見合った特性」を本気で伸ばしたいのなら「語学の集中コース(留学コース)などが設けられた専門学校」で学ぶのも王道と言えます。
学生時代を有意義に過ごすためにも、よく考えて進路を決定してくださいね。

オープンキャンパス

↑ コース体験一覧はこちら ↑

様々なプログラムがございますので、お気軽にご参加ください。

- 卒業生が活躍中! -

  • morita

    トラベル業界

    ツアープランナー

    株式会社タビックスジャパン

    森田 真那美

    千葉県立成田北高校 出身


     

  • kawabata_bridal

    ブライダル業界

    ウエディングプランナー

    エルティアグループ東京ベイ幕張ホール
    ウェディングヒル東京ベイ幕張

    川畑 里美

    千葉県立京葉工業高校 出身


     

  • bridal_sato

    ブライダル業界

    ウエディングプランナー

    オークラ千葉ホテル

    佐藤 未奈子

    千葉県立八千代高校 出身


     

PICK UP

  • お仕事ガイド
  • 学費サポート なんと在学中の学費が0円
  • チャイルドケアオブザーバー
  • よくある質問
  • 職業実践専門課程
  • 旅程管理主任者研修のご案内
  • ベスト進学ネット
    • Facebook
    • LINE
    • LINE
  • Facebook
  • LINE
  • LINE

オープンキャンパス

パンフ請求

  • 資料請求
  • オープンキャンパス

上部へ

国際トラベル・ホテル。ブライダル専門学校