ウエディングプランナーについて
ホーム > 学科・コース > ブライダル科 > ブライダル科 ウエディングプランナーコース > 人を喜ばせる仕事をしたい人必見!ウエディングプランナーという仕事をご存知ですか?

人を喜ばせる仕事をしたい人必見!ウエディングプランナーという仕事をご存知ですか?

ウエディングプランナー

ウエディングプランナーが最も大切にすべきことは「自分の考えを押しつけること」ではありません。
お客様の声に耳を傾け、可能な選択肢の中から「提案」をし、できる限りお客様の希望に添った結婚式を実現することが求められています。

「ブライダルプランナー/コーディネーター/プロデューサー」とも呼ばれる「ウエディングプランナー」は、幸せをプロデュースする魅力的なお仕事です。

ウエディングプランナーの仕事とは?

ウエディングプランナー
結納式から挙式、披露宴、2次会の手配まで。
ウエディングプランナーの仕事の範囲は多岐に渡っています。

挙式スタイルの多様化した昨今では、お客様は「様々な希望」を思い描きながらウエディングプランナーの元を訪れます。
しかし、現実に時間や予算は限られており、また「登場で火花を出したい(火薬を使いたい)」「ペットも同席させたい」など一部の希望は、法律や各会場の規約などによって不可能なことも多いのです。

実は「現実的な選択肢の中でベストなプロデュースを目指す」ことこそが、ウエディングプランナーの仕事の実態としては近いと言えるのではないでしょうか。

ウエディングプランナーのやりがいとは?

ウエディングプランナー
みなさんは、ウエディングプランナーという職業になぜ憧れましたか?

「人生のハレの日=カップルの1番幸せな瞬間に立ち会える」といった動機も、おそらく含まれているはずです。
それこそがまさに「ウエディングプランナーという職業のやりがいそのもの」と言えるかと思います。

ただし当然ながら、ウエディングプランナーの「小さなミス」が新婚カップルのハレの日を台無しにする可能性もゼロではありません。その意味では「責任重大な仕事」であることを覚悟して下さい。

特に、一般的な挙式・披露宴のスタイルではなく、オリジナリティを求められるプロデュースほど様々な問題が浮上するもの。当日(本番)でトラブルが起きる可能性は常にゼロではありません。

しかし、それを乗り越えたときの「達成感」(やりがい)はとても大きく、新郎新婦のみならず、参列されたお客様の笑顔に触れると、それまでの苦労が報われる瞬間と言えるでしょう。

まとめ

最近は、結婚しない方も増え、晩婚化も進んでいるほか、「入籍はするけれど結婚式は挙げない」といういわゆる「ナシ婚」も増えているようです。

そのような現状があっても「結婚式・披露宴」という素晴らしい行事がなくなることは考えられず、また、女性たちの多くが「結婚式・披露宴」に憧れていることもまた事実です。

「人を喜ばせることが自分の喜び」という方にとって「ウエディングプランナー」は最高の職業の1つ、と言えるかと思います。

オープンキャンパス

↑ コース体験一覧はこちら ↑

様々なプログラムがございますので、お気軽にご参加ください。

- 卒業生が活躍中! -

  • gono

    トラベル業界

    手配業務

    株式会社JTBビジネストラベルソリューションズ

    互野 彩香

    千葉県立千葉女子高校 出身


     

  • goshirokawa_bridal

    ブライダル業界

    音響・照明オペレーター

    株式会社東芸エンタテイメンツ

    御代川 裕季

    千葉県立市原八幡高校 出身


     

  • yamamoto_airline

    エアライン業界

    エアカーゴ・オフィスワーク

    株式会社ANA Cargo

    山本 彩奈

    千葉県立四街道高校 出身


     

PICK UP

  • お仕事ガイド
  • 学費サポート なんと在学中の学費が0円
  • チャイルドケアオブザーバー
  • よくある質問
  • 職業実践専門課程
  • 旅程管理主任者研修のご案内
  • ベスト進学ネット
    • Facebook
    • LINE
    • LINE
  • Facebook
  • LINE
  • LINE

オープンキャンパス

パンフ請求

  • 資料請求
  • オープンキャンパス

上部へ

国際トラベル・ホテル。ブライダル専門学校